Love2Labo

日常の些細なことやどうでもいいことをあなたに。たまに Wordpress カスタマイズ。

名刺デザイン

ブロガー名刺の作り方【ラクスル利用編】

更新日:

jibuntecho_kansaioff_20141221_02

以前ちょっと書きましたが、ブロガー名刺を作りました。

思っていたよりも注文も簡単で、何よりも自分で印刷するよりも断然キレイな名刺が出来て大満足ですヾ(゚ω゚)ノ゛

今回はブロガー名刺を実際に注文して受け取るまでの手順をご説明します。



ブロガー名刺の作成手順

まずはざっくりと手順を。

  • 印刷業者を決める
  • 名刺をデザインする
  • 名刺データを入稿する
  • 校正と発注の確定

こんな感じでしょうか。順番に説明していきます。

 

印刷業者を決める

ブロガー名刺は前川印刷が定番という話

ブロガー名刺といえば前川印刷!ってよく見るんですが、私はあえて前川印刷さんは使いませんでした。

前川印刷さんのいいところは100枚1,000円(送料込み)で名刺のデザインを含め全部やってくれること。その代わり自分のブログで紹介しないといけません。

私が前川印刷さんを外した理由は2つ。

  • デザインは自分でやるので不要。
  • 料金を下げてもらうためにブログで紹介すると、商品に不満があっても書きにくい。

むちゃくちゃトゲのある言い方をしますと、利益享受してブログでベタ褒めしてる人って本当に満足してます?不満は何もなかったの?と疑ってます。ブログで紹介が必須じゃなければ信用度上がるんですけどね。

さらに格安のラクスル!

じゃぁどうしようかなーと見つけたのがラクスルさん。

両面カラー印刷・マット紙(220kg)の100枚が一番安いプランだと500円(税込み・送料別)。メール便なら送料込みで705円で作成可能です。めっちゃ安いです!

安いのには理由があります。

  • 自社で印刷機を持たない(提携会社に委託)。
  • 提携先の印刷機が稼働していないタイミングで印刷する。
  • 版を作成しない。※枚数が1,500枚を超えるとオフセット印刷可。

とは言ってもこれは一番安いプランの場合。注文確定から15営業日内の印刷になります。翌日印刷で宅配業者を使用する場合は2,000円ぐらいになるのでご注意を。あと、即日印刷(山手線エリア内のみ可能)というのもありますが、100枚で9,000円超えるので結構きついです。

今回私はラクスルさんでお願いしたので、ここからはラクスルさんで注文する場合の手順になります。

 

名刺をデザインする

対応フォーマットを確認する

ラクスルさんにデータ入稿するわけですが、ここで気をつけたいのが対応フォーマット。

ラクスルさんではIllustratorやPhotoshopのほか、WORDやEXCELといったOffice製品にも対応しています。

PDFでの入稿も受け付けているので、PDFが作れるなら何でもOKとも言えますけども!

私はPhotoshopでデータを作成しました。Photoshopじゃない場合、同等の機能に置き換えて読んでください。

※Photoshopでデータを作成する場合、最終的にはレイヤーは全て統合して入稿します。PSDで入稿するメリットはあまりないかもしれません。

CMYKカラーで作成する

DTP業界では当たり前かもしれませんが、意外と見落としがち。

PCの表示できる色と印刷できる色には差異があり、明るい色は印刷が出来ない場合があります。CMYKカラーにしておけば問題ないとだけ覚えておきましょう。

解像度は350dpi~400dpiで作成する

名刺の場合は350dpiから400dpiが目安になります。

ちなみに私は350dpiで作成しました。

塗り足しをつける

印刷サイズから上下左右にそれぞれ3mmずつはみ出るように余白をつけます。これが塗り足し。

特にフチなし印刷をする場合は印刷サイズジャストだと印刷が1mmでもずれたらフチが白くなっちゃいます。それを防ぐためのものです。

文字切れに注意する

塗り足しの逆なんですが、文字や絵柄が切れたら困る部分は印刷サイズから上下左右に3mmずつ内側に配置します。

印刷サイズギリギリに配置すると裁断ずれが起きたときに文字が切れて残念なことになっちゃいます。

塗り足しと文字切れを考慮するとこんな感じになります。

blogger_meisi1_01

blogger_meisi1_02

参考:ブロガー名刺をデザインするときのコツと気をつけること

 

名刺データを入稿する

私はPhotoshopのPSDファイルでデータ入稿をしました。

その際の注意点はレイヤーを全て1つにしておくということ。

そうすることで文字レイヤーも何もかもがラスタライズされます。あれ?これPSDで送る必要なくない?なんて考えましたがそうしろって言われるんでしょうがないです。

PDFも一緒に送るといいよって書いてるけど、私はPSDだけ送りました。ファイル名に表、裏と名前を入れてわかるように配慮したつもりです。

ちなみにWORDやEXCELで作成したデータも受け付けてくれますが、Office2010からはPDF作成機能が付いてるのでPDFファイルにしてから送った方が無難だと思います。

向こうが同じフォントを持ってるとも限りませんから。

 

校正と発注の確定

データ入稿が終わると向こうで校正して最終確認をしろというメールが届きます。

ここ重要です。

この最終確認が終わったタイミングが「受付日」になり、このタイミングから○日営業日で出荷となります。

 

注文から受取までにかかった時間

参考までに、私が注文してから名刺を受け取るまでにかかった時間を時系列で書いておきます。

  • 2014年12月18日22:00 データ入稿
  • 2014年12月19日10:40 最終確認の案内メール到着
  • 2014年12月19日10:59 受付日確定
  • 2014年12月20日13:42 出荷連絡
  • 2014年12月21日21:11 佐川から配達予定日の連絡
  • 2014年12月22日13:25 受取完了

ちょっとだけ残念だったのは佐川でAM指定してたんですが、届いたのがPMということ。これはラクスルさんの問題ではないんですけどね(´・ω・`)ショボーン

 

まとめ

こんな感じで初めてのブロガー名刺を作成しました。

私は翌日出荷で注文したのでちょっと高くなりましたが、それでも十分安いし品質も大満足です。

700円で作成できるブロガー名刺、せっかくだしちょっと作ってみませんか?

以上、あめたま(@ametama_l2l)でした。



印刷のことなら総合印刷通販のラクスル

-名刺デザイン
-

Copyright© Love2Labo , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.