Love2Labo

日常の些細なことやどうでもいいことをあなたに。たまに Wordpress カスタマイズ。

ブログ運営

【ブログ初心者向け】正しいSEO(検索エンジン最適化)の手引き【超簡単】

更新日:

easyseo

SEOやってますか?

今回は「記事を書いても書いてもPVが増えない」と嘆いてるブログ初心者さんに向けて、私が実践しているSEO施策を全部教えます。

と、偉そうに書き出しましたが、私がブログを書く上で行っているSEOは本当に少ないです。理由も含めて解説します。

文字ばっかりですが、内容はすごく簡単にしています。SEOって難しそうと考えている方に、ぜひ読んでもらいたいです。

スポンサーリンク

SEOとは何ぞ?

SEOというと、検索エンジンで上位表示するためのテクニックだと思っている方が多いですが、それは半分正解で半分間違いです。

SEOっていうのは「検索エンジン最適化」のことです。

あ、検索エンジンっていうのはYahoo!!とかGoogleとかです。Webで調べ物をするときって大体この2つを使うことが多いんじゃないでしょうか。

この検索エンジン、昔に比べてかなり進化しました。でも、まだまだ進化の途中なので、書かれた文章を書いた人の想いとは違った解釈をしちゃうことがあります。

そこでSEOが登場します。

検索エンジンに対して、私が言いたいことはこれですよー!ということを明確に伝えてあげる。それがSEOなんです。

言いたいこと・伝えたいことを正しく検索エンジンに伝えることで、結果として上位に表示されやすくなります。

それでは私が行っているSEOを順番にご説明します。

 

もっとも簡単なSEOのテクニック

適切なタイトルと適切な本文

タイトルと本文の内容が違うことを検索エンジンは嫌います。なのでタイトルと本文で言いたいことは一致させます。

理由は簡単です。

タイトル:3分でわかる超簡単なSEOテクニック!

本文:埴輪と土偶の違いが延々と書き綴られている。

どうです?SEOで検索してヒットしたタイトルをクリックして、埴輪の話を読みたいですか?

つまり検索エンジンは利用者の目線で考えたときに、タイトルと内容が違うと不適切だと判断するわけです。賢いですね。

タイトルと本文は一致させる。

例は極端でしたが、本文を書いているうちにタイトルと離れていくことはよくあります。私もよくやっちゃいます。そんなときは記事を書き終えた後に、一度全文を読み、タイトルを直します。とにかくタイトルと本文の一致を心掛けましょう。

hタグを適切に使う

hタグというのはh1~h6の見出しタグです。これは現時点ではとても重要。

WordPressのビジュアルエディタだと、本文を書いている欄の上に「段落 ▼」というプルダウンメニューがあると思います。

ここをクリックすると「見出し1」「見出し2」…「見出し6」と並んでいます。適切な見出しをつけてあげましょう。

適切な見出しって何よ!ってなりました?鋭いですね。

一番簡単な方法を教えます。

見出しだけにしたときに言いたいことが伝わるかどうか。

本文は見出しに書いた内容の詳細な説明という形が基本になります。

タイトル・hタグにキーワードを入れる

タイトルとhタグにはキーワードを入れます。キーワードというのは検索してもらう単語のことです。

この記事で言えば「SEO」がキーワードになります。

欲を言えば検索量が多くライバルが少ないキーワードが望ましいですが、初心者がそんなテクニックを使う必要はありません。書きたいことを書いたあとで、もしこの記事を検索するなら何てキーワードを使うかな?と、思いついたものを入れてください。

でも一番大事なのは、タイトル・hタグ・本文の内容が整合性があるということです。無理やりキーワードを入れるぐらいなら、入れない方がマシだと思います。

あと一番怖いのが「タイトル・すべての見出しに同じキーワードを入れる」ということ。これはダメです。

だって全部の見出しが同じキーワードになるなら、それって最初に1個の見出しでいいってことになっちゃうでしょ?

この見出しで言いたいことは何なのか。一つずつちゃんと考えてあげましょう。

 

まとめ

私がやってるSEOはこれだけです。簡単ですね。noindexだとか、nofollowだとか、リンク否認だとかそんなことはやってません。面倒だし。

検索エンジンは日々進化しています。アップデートで今まで常套手段と思われていた手法がペナルティ対象になることも珍しくありません。

私は最終的にSEOなんていう言葉はなくなると思っています。検索エンジンは書かれた文章の意味を正確に理解し、検索する人の知りたい情報を正しく表示することを目指していると思うし、いつかそんな日が来ます。

ですが、今はまだそこまでの性能はありません。だからこそ、記事を書く人が正しく情報を検索エンジンに伝える必要があります

この記事を読んで、たったこれだけ?と思われたかもしれません。ですが、たったこれだけのことが出来ず、せっかくの素晴らしい記事が誰の目にも触れずに消えていくのは寂しいことです。

ブログを始めたけど、全然読んでもらえない。

そう思っているなら、たったこれだけのことを実践してみてください。1日や2日では結果は出ないでしょう。ですが、素晴らしい記事を書いていれば、たったこれだけのことでも必ず結果が出る日が来ます。

 

あとがき

今までSEOのテクニック的な話は書かないでいました。理由はものすごく単純で、「SEO」という単語で上位表示できる自信がないこと。上位表示されてないヤツが何を書いてもまったく説得力がないこと。これだけです。

今後、この記事が「SEO」を含む何かしらのワードで上位表示されてくれたらなぁと思っていますが、されなかったときは「偉そうに書いたくせに出来てないしwww」と嘲笑してください。Mなので喜びます。

以上、あめたま(@ametama_l2l)でした。

-ブログ運営
-

Copyright© Love2Labo , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.