Love2Labo

日常の些細なことやどうでもいいことをあなたに。たまに Wordpress カスタマイズ。

WordPress

どの記事が読まれてるか知りたくないですか?だったらGoogle Analyticsを導入しよう!【設置編】

投稿日:2014/09/17 更新日:

Google Analytics 活用してますか?

まだ導入していないのであれば、ぜひこの機会に導入してみましょう!

今回はGoogle Analyticsの設置編になります。

Analyticsのトラッキングコード取得がまだの方は申込編でGoogleアカウントの作成からトラッキングコードの取得までを解説しています。

 

スポンサーリンク

トラッキングコードの確認

前回取得したトラッキングコードを確認します。Google Analyticsのページに行きログインしましょう。

Google Analytics - 公式サイト

 

[アナリティクス設定]をクリックします。

googleanalytics_09

 

画面中ほどの[トラッキング情報] - [トラッキンコード]をクリックします。

googleanalytics_10

 

トラッキングコードが表示されます。画像の②に書かれたコードを選択しコピーします。

googleanalytics_08

 

header.phpにトラッキングコードを追加

Google Analyticsのトラッキングコードは</head>の直前に貼り付けます。STINGER5(ver20140902)の場合は「header.php」の57行目にあります。

貼り付け後のソースはこんな感じです。(56行目~66行目)

これで、Google Analyticsの設定は完了です。アクセス情報が続々と集まっていきます。楽しみですねー(ノ´∀`*)

 

まとめ

Google Analyticsの設定が完了してあとは待つだけなんですが、このままだと、自分のアクセスもカウントされてしまいます。

特にブログを始めたばかりだと、動作を確認するために何回もリロードしたり、各ページをクリックしたりすると思います。それらの回数までカウントされてしまい、実際どれだけの人が見てくれているのかわかりません。

自分のアクセスは除外するよう設定しておきましょう!

以上、あめたま(@ametama_l2l)でした。

-WordPress
-

Copyright© Love2Labo , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.