Love2Labo

日常の些細なことやどうでもいいことをあなたに。たまに Wordpress カスタマイズ。

STINGER

【STINGER8】STINGER8で削除された機能「アイキャッチ画像を記事上に表示」を復活させるカスタマイズ

投稿日:

st-logo

今日のカスタマイズ対象テーマはSTINGER8です。

Twitterで質問を見かけたのでアンサー記事を書いてみました。144文字じゃ説明面倒だし。

稼ぐサイトの設計図-AFFINGER4公式ガイド

アイキャッチ画像を記事上に表示するカスタマイズ

AFFINGER4の機能の一つにアイキャッチ画像の自動挿入があります。

投稿追加画面の右側の「アイキャッチ画像を設定する」でアイキャッチ画像を設定しておくと、記事の上にアイキャッチが自動挿入されるというものです。

私は使ったことがなかったんですが、せっかくなので自身の勉強の意味も含めてやってみましょう。

カスタマイズの前にやっておくこと

前提条件がいくつかあります。

  • バックアップ
    基本的に自己責任です。バックアップは取っておきましょう。
  • 子テーマの準備
    子テーマをダウンロードし、テーマとして適用しておきます。
  • single.phpの複製
    今回編集するのはsingle.phpです。親テーマから複製しておきます。

意味がわからないという方はそっとこのページを閉じましょう。

意味がわからないけど、自動挿入機能を使いたい方はAFFINGER4を購入してくださいw

>>AFFINGER4の購入ページはこちら

single.phpの編集

single.phpの該当箇所に以下の一文を追加します。

追加する場所は好きなところにどうぞ。と言いたいところですがあまりにも不親切なのでおすすめの場所を2ヶ所記載しておきます。

  • 65行目(<h1 class="entry-title">の一行前)
    記事タイトルの前、カテゴリ名の後に表示されます。
  • 67行目(<h1 class="entry-title">の一行後)
    記事タイトルの後、本文の前に表示されます。

パンくずより前ってのもありなんですかね?まぁお好きにどうぞ。

カスタマイズをしまくれるのがSTINGER8の良さですし。

まとめ

STINGER8はphpファイルも昔のSTINGERみたいで読みやすく、カスタマイズが楽チンです。

逆にカスタマイズをしないとWordpressの標準カスタマイズでは細かい設定ができなくなっています。

カスタマイズの苦手な人はAFFINGER4を使う方が管理画面から色々設定できるので便利ですよ。

↓のリンクからだと1,000円オフの5,500円で購入できます。

af4_336px
稼ぐサイトの設計図-AFFINGER4公式ガイド

-STINGER

Copyright© Love2Labo , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.